中央線沿線で楽しむ

中央線沿線で学ぶ

グルメ&ショッピング

住む

中央線とは

JR中央線は東京を東西に走るJR東日本の主要路線のひとつ。 オレンジ色が特徴的で、2010年に引退した旧型車両の201系はオレンジ電車の愛称でも親しまれた。 朝の通勤通学時間帯には日本最短とも言われる運転間隔で電車が走っているが、ラッシュ時の混雑は日本でもトップクラス。 また遅延が多々発生することでも知られている。

青梅線・八高線・富士急行線直通

中央線から他路線への直通運転が多いのも特徴的。 立川からは青梅線(〜河辺・青梅・奥多摩)、その途中の拝島で分岐する五日市線(〜武蔵五日市)と八高線(〜箱根ケ崎・高麗川)、中央本線の大月からは富士急行線(〜河口湖)への直通電車も走っている。

役立つ中央線関連サイト

このサイトについて

chuosen.jp では東京を東西に走るJR中央線の沿線をのんびりと紹介しています。 範囲は中央線の駅から歩いて行けるか、バス1本で行ける場所まで。 西武新宿線や京王線沿線のほうが近い場所も多くなっていますが、文化、自然溢れる中央線の沿線情報満載でお届けしています。

中央線の路線図と停車駅

JR中央線の路線図と停車駅

» ページトップへ戻る